地獄でなぜ悪い (2013年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] 地獄でなぜ悪い
[英題・原題] 
[製作年・国] 2013年 ・ 日本
[監督/ディレクター] 園子温
[出演/キャスト] 
國村隼 , 堤真一 , 長谷川博己 , 星野源 , 二階堂ふみ ほか
[作品ジャンル] コメディ、アクション


<あらすじ/ストーリー>
とある事情から、激しく対立する武藤(國村隼)と池上(堤真一)。そんな中、武藤は娘であるミツコ(二階堂ふみ)の映画デビューを実現させるべく、自らプロデューサーとなってミツコ主演作の製作に乗り出すことに。あるきっかけで映画監督に間違えられた公次(星野源)のもとで撮影が始まるが、困り果てた彼は映画マニアの平田(長谷川博己)に演出の代理を頼み込む。そこへライバルである武藤の娘だと知りつつもミツコのことが気になっている池上が絡んできたことで、思いも寄らぬ事件が起きてしまう。

<感想/コメント>
とにかくハチャメチャ、ストーリーもヘッタくれもないエキセントリックな作品だけど、そのクセのある感じが妙に心地よい。血しぶき全開の後半アクションは、暴力的な描写にもかかわらず、なぜか爽快感を感じさせる。




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★7
   園子温監督
   國村隼
   堤真一
   長谷川博己
   星野源
   二階堂ふみ
   コメディ
   アクション

posted by ルーク | TrackBack(0) | タ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447226000
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック