ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う! (2013年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!
[英題・原題] THE WORLD'S END
[製作年・国] 2013年 ・ イギリス
[監督/ディレクター] エドガー・ライト
[出演/キャスト] 
サイモン・ペッグ , ニック・フロスト , パディ・コンシダイン , マーティン・フリーマン ほか
[作品ジャンル] SF、コメディ


<あらすじ/ストーリー>
ひと晩に5人で12軒のハシゴ酒という学生時代に達成できなかった挑戦にリベンジすべく、故郷であるイギリス郊外の街ニュートン・ヘイヴンに戻ってきた中年男性たち。終点となる12軒目のパブ、ワールズ・エンドを目指して、ひたすら飲みまくっては大騒ぎする彼らだったが、どこか街の住民たちの様子がおかしいことに気付く。やがて、住民が何者かによって操られていることが判明。目を光らせて青い血を流す彼らに追い掛けられながらも、五人はハシゴ酒を成し遂げようと逃げては飲んでを繰り返していく。

<感想/コメント>
あっと驚く演出のオンパレードのおバカムービー。奇想天外なアイデアの連続には脱帽。どうやってこんなストーリー思いつくの!? 最後まで見落とせない映像の連続で、アクション好き、コメディ好き、SF好きで単純な作品には飽き飽きな人にはたまらない作品だと思う。




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★6
   エドガー・ライト監督
   サイモン・ペッグ
   ニック・フロスト
   パディ・コンシダイン
   マーティン・フリーマン
   SF
   コメディ

posted by ルーク | TrackBack(0) | ワ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック