ヒメアノ〜ル (2015年)

評価: ★★★★★★★★☆☆( 8/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] ヒメアノ〜ル 
[英題・原題] 
[製作年・国] 2015年 ・ 日本
[監督/ディレクター] 吉田恵輔
[出演/キャスト] 
森田剛 , 濱田岳 , 佐津川愛美 , ムロツヨシ ほか
[作品ジャンル] コメディ、サスペンス


<あらすじ/ストーリー>
普通の生活に焦燥感を抱くビル清掃会社のパートタイマー岡田(濱田岳)は、同僚からカフェの店員ユカ(佐津川愛美)との恋の橋渡し役を頼まれる。彼女が働くカフェへと足を運んだ岡田は、高校時代の同級生・森田(森田剛)と再会。ユカから森田につけ狙われ、ストーキングに悩まされていると相談された岡田は、森田がかつていじめられていたことを思い出し、不安になるが……。

<感想/コメント>
前半はコメディ色あるちょっと滑稽なラブストーリーだが、後半は怒涛のように押し迫る恐怖を描いたホラー色の強いサスペンスとなっていて、両極端なテイストを同居させた2面性のある異色な作品。狂気的な殺人シーンは予告なく唐突に繰り広げられ、そこが返ってリアリティ感を感じさせ、いっそうの恐怖心を煽る。暴力的なシーンばかりが目立ってしまうが、この作品の背景にあるのは、他人を否定することで優劣をつけようとする人間の汚い部分。強烈なメッセージのある作品だった。




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   吉田恵輔監督
   森田剛
   濱田岳
   佐津川愛美
   ムロツヨシ
   コメディ
   サスペンス
   評価★8

posted by ルーク | TrackBack(0) | ハ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック