パラドクス (2014年)

評価: ★★★★☆☆☆☆☆☆( 4/10)

パラドクス.jpg
作品情報を見る
[作品名/タイトル] パラドクス
[英題・原題] EL INCIDENTE/THE INCIDENT
[製作年・国] 2014年 ・ メキシコ
[監督/ディレクター] イサーク・エスバン
[出演/キャスト] 
ラウル・メンデス , ナイレア・ノルビンド , エルナン・メンドーサ , ウンベルト・ブスト ほか
[作品ジャンル] SF、サスペンス


<あらすじ/ストーリー>
とあるビルへと飛び込んだ犯罪を犯した兄弟と彼らを追う刑事。非常階段で1階へと下りたはずの彼らの前に、なぜか最上階である9階が現れ、何度も1階へ下りても同じ現象が発生することに、三人は混乱をきたしていく。一方、どこまでも続く一本道を車で走っていた家族は、いつの間にか元の道に戻っていることに気付く。それぞれが謎のループを繰り返す空間から抜け出そうとする状況で、刑事に足を撃たれたカルロス(ウンベルト・ブスト)は生命の危機にさらされ、一家の長女カミーラは持病の発作を起こしてしまう。

<感想/コメント>
難解なストーリーにはそれなりに好感がもてたが、謎が解けたのか解けなかったのか、モヤモヤしたままのラストがやや残念。エンドクレジット後に真のラストが待っているような作りにしてくれたらもっと面白いのにな〜、なんてワガママ言いたくなるもどかしい作品です。




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★4
   イサーク・エスバン監督
   ラウル・メンデス
   ナイレア・ノルビンド
   エルナン・メンドーサ
   ウンベルト・ブスト
   SF
   サスペンス

posted by ルーク | TrackBack(0) | ハ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック