アウトロー (2012年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] アウトロー
[英題・原題] JACK REACHER
[製作年・国] 2012年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] クリストファー・マッカリー
[出演/キャスト] 
トム・クルーズ , ロザムンド・パイク , リチャード・ジェンキンス , デヴィッド・オイェロウォ ほか
[作品ジャンル] アクション、サスペンス


<あらすじ/ストーリー>
真昼のピッツバーグ郊外で無差別に6発の銃弾が撃ち込まれ、5名が命を落とすという事件が発生。警察は事件発生後1時間という早さで、元軍人で腕利きスナイパーだったジェームズ(ジョセフ・シコラ)を容疑者として拘束する。だが彼は容疑を全面否認し、かつて軍の内部で一目置かれていたジャック(トム・クルーズ)への連絡を求める。

<感想/コメント>
トムクルーズの代表アクション「ミッション〜」とは異なるテイストが魅力的なアクション作品。アクションシーンはコンパクトにまとめられていて、地味に強い主人公を見事に描いている。トム様らしく、もちろん後半のアクションは派手なのだが、カッコよさを最後まで地味に描き切ったところがこの作品の好きなところ。




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★7
   クリストファー・マッカリー監督
   トム・クルーズ
   ロザムンド・パイク
   リチャード・ジェンキンス
   デヴィッド・オイェロウォ
   アクション
   サスペンス

posted by ルーク | TrackBack(0) | ア行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック