アイ・アム・ナンバー4 (2011年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] アイ・アム・ナンバー4
[英題・原題] I AM NUMBER FOUR
[製作年・国] 2011年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] D・J・カルーソー
[出演/キャスト] 
アレックス・ペティファー , ティモシー・オリファント , テリーサ・パーマー , ダイアナ・アグロン ほか
[作品ジャンル] アクション、サスペンス、SF


<あらすじ/ストーリー>
潜在的な特殊能力を有する9人の“選ばれし若者”たちが、自分の能力や運命が与えた使命さえ知らぬまま何者かに命を狙われ続け、孤独な日々を送っていた。あるとき、彼らの中の3人が殺され、“ナンバー4”の力が覚醒(かくせい)。ジョン・スミス(アレックス・ペティファー)という偽名でアメリカの片田舎に暮らす彼は敵から逃げることをやめ、戦う決意を固めるが……。

<感想/コメント>
ソフトリリースされてすぐに観たが、期待を上回る面白い作品だった。特にカッコよさに気合い入れまくりのアクションシーンに感心した。是非とも続きを観たいのだけれど、本作が上映されてからかれこれもう5年以上。続編は未だに発表されず、撮影の噂さえも無し・・・




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★6
   D・J・カルーソー監督
   アレックス・ペティファー
   ティモシー・オリファント
   テリーサ・パーマー
   ダイアナ・アグロン
   アクション
   サスペンス
   SF

posted by ルーク | TrackBack(0) | ア行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック