オズの魔法使 (1939年)

評価: ★★★★★★★★☆☆( 8/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] オズの魔法使
[英題・原題] THE WIZARD OF OZ
[製作年・国] 1939年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ヴィクター・フレミング
[出演/キャスト] 
ジュディ・ガーランド , バート・ラー , ジャック・ヘイリー , レイ・ボルジャー ほか
[作品ジャンル] ミュージカル、ファンタジー


<あらすじ/ストーリー>
カンサスの農場に住む少女ドロシー(ジュディ・ガーランド)はある日愛犬トトが近所のミス・グルチからいじめられたといって泣きながら帰ってきたが、誰も相手にならないので、トトと家出して、田舎道を歩いていると家出を見破った占師マーヴェル(フランク・モーガン)から伯母さんが心配して病気になったといわれて、家へ帰ると、折から大龍巻が襲来して農場は大騒ぎ、こわくなってベッドにうつぶせになっていたところを、風で外れた窓が彼女の頭をしたたか打った。ーふと気づくと、ドロシーは家もろとも大空高く吹きあげられ、やがてふわりと落ちたところはオズの国だった。

<感想/コメント>
今観ても色褪せない究極のファンタジー作品。セット撮影だということがバレバレなのだが、そんなところを気にさせないほど完成度の高い演出(ミュージカル調)でその世界観に引き込まれる。




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★8
   ヴィクター・フレミング監督
   ジュディ・ガーランド
   バート・ラー
   ジャック・ヘイリー
   レイ・ボルジャー
   ミュージカル
   ファンタジー

posted by ルーク | TrackBack(0) | ア行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック