オートマタ (2014年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] オートマタ
[英題・原題] AUTOMATA
[製作年・国] 2014年 ・ ブルガリア、アメリカ、スペイン、カナダ
[監督/ディレクター] ガベ・イバニェス
[出演/キャスト] 
アントニオ・バンデラス , ディラン・マクダーモット , メラニー・グリフィス ほか
[作品ジャンル] SF、サスペンス、アクション


<あらすじ/ストーリー>
太陽風の増加が原因で砂漠化が進み、人類存亡が迫りつつある2044年。人間に代わる労働力としてオートマタと呼ばれる人工知能搭載ロボットが人々の生活に浸透していた。さらに、生命体に危害を加えない、自身で修理・改善しないというルールが製造時に組み込まれており、人間との共存に支障が出ないシステムが確立されていた。そんな中、オートマタ管理者ジャック(アントニオ・バンデラス)は彼らが自発的に修理を行っていたのを知って驚く。その首謀者と目的を探る彼だが、思わぬ事実に突き当たる。

<感想/コメント>
人間とは何か、未来には何が待っているのか、予言的に描かれた作品。物憂げな雰囲気は「ブレードランナー」を彷彿とさせ、個人的に大好き。ド派手な演出は避け、控えめなアクションに留めたところが、よりリアリティを感じさせて臨場感があった。ただ、ラストが容易に想像でき、いい意味での期待を裏切る演出もなかったので、何度も観たい作品とまではならなかった。




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★6
   ガベ・イバニェス監督
   アントニオ・バンデラス
   ディラン・マクダーモット
   メラニー・グリフィス
   SF
   サスペンス
   アクション

posted by ルーク | TrackBack(0) | ア行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446340325
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック