her/世界でひとつの彼女 (2013年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] her/世界でひとつの彼女
[英題・原題] HER
[製作年・国] 2013年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] スパイク・ジョーンズ
[出演/キャスト] 
ホアキン・フェニックス , エイミー・アダムス ,
ルーニー・マーラ , オリヴィア・ワイルド ほか
[作品ジャンル] ロマンス、SF、コメディ


<あらすじ/ストーリー>
近未来のロサンゼルスで、セオドア(ホアキン・フェニックス)は相手に代わって思いのたけを手紙にしたためる代筆ライターをしていた。長きにわたり共に生活してきた妻キャサリン(ルーニー・マーラ)と別れ、悲嘆に暮れていた彼はある日、人工知能型OSサマンサ(スカーレット・ヨハンソン)と出会う。次第にセオドアは声だけで実態のない彼女の魅力のとりこになり……。

<感想/コメント>
人工知能がもたらす未来世界をシニカルに描いた作品。iPhoneに搭載されているSiri もこういった進化を遂げていくのかな。。。




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★6
   スパイク・ジョーンズ監督
   ホアキン・フェニックス
   エイミー・アダムス
   ロマンス
   SF
   コメディ

posted by ルーク | TrackBack(0) | ハ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック