ジョー・ブラックをよろしく (1998年)

評価: ★★★★★★★★☆☆( 8/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] ジョー・ブラックをよろしく
[英題・原題] MEET JOE BLACK
[製作年・国] 1998年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] マーティン・ブレスト
[出演/キャスト] 
ブラッド・ピット , アンソニー・ホプキンス ,
クレア・フォーラニ , マーシャ・ゲイ・ハーデン ほか
[作品ジャンル] ファンタジー、ラブストーリー


<あらすじ/ストーリー>
事故死した青年の姿を借りて、一人の死神がマンハッタンに現れた。ジョー・ブラックと名乗るその人物は大富豪パリッシュの元を訪れる。彼の死期が近いためであった。だがパリッシュが天命を全うするまでにはまだ少しの時間が残されている。死神ことジョー・ブラックはそれまでの短い間を休暇とし、パリッシュの案内で人間界の見学を始めた。しかしパリッシュの娘スーザンはジョーの姿に驚く。彼の姿は先日出会った魅力的な男性その人であったのだ。そしてジョーもスーザンの好意を気にかけるようになっていく……。

<感想/コメント>
死神の切ないストーリー。人の命とは何なのか、人間たちを観察するうちに次第に死神の心にも変化が生まれてくる。黄金期のブラピ作品の中でもドラマ性に富んでいて、トップクラスに好きな作品。




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★8
   マーティン・ブレスト監督
   ブラッド・ピット
   アンソニー・ホプキンス
   ファンタジー
   ラブストーリー

posted by ルーク | TrackBack(0) | サ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/411485869
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック