JM (1995年)

評価: ★★★★☆☆☆☆☆☆( 4/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] JM
[英題・原題] JOHNNY MNEMONIC
[製作年・国] 1995年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ロバート・ロンゴ
[出演/キャスト] 
キアヌ・リーヴス , 北野武 ,
ディナ・メイヤー , アイス・T ほか
[作品ジャンル] SF


<あらすじ/ストーリー>
電子化が極限にまで進んだ近未来。特定の情報を脳に埋めこまれたチップに記憶させる“情報の運び屋”ジョニーは北京である情報を記憶するが、それは全人類の命運を賭けるものだった……。

<感想/コメント>
当時熱狂的人気だったキアヌ・リーブスと、日本を代表する鬼才ビートたけしが共演した近未来作品。コンピュータに侵入するシーンは印象的であったが、ストーリーに緩急がなく、後半はダラダラした流れになってしまい全体的な印象はイマイチ。




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★4
   ロバート・ロンゴ監督
   キアヌ・リーヴス
   北野武
   SF

posted by ルーク | TrackBack(0) | サ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/409450772
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック