デジャヴ (2006年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] デジャヴ
[英題・原題] DEJA VU
[製作年・国] 2006年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] トニー・スコット
[出演/キャスト] 
デンゼル・ワシントン 、 ポーラ・パットン 、
ヴァル・キルマー 、 ジム・カヴィーゼル ほか
[作品ジャンル] サスペンス・アクション


<あらすじ/ストーリー>
乗客の543名が死亡する悲惨なフェリー爆発事故が発生し、現場でひとりの女性の死体が発見されるが、捜査官のダグ・カーリン(デンゼル・ワシントン)は、どこか見覚えのある顔に思えてならなかった。ダグはクレアというその女性と会うのは初めてだったが、彼女の部屋を調べるとダグの指紋をはじめ、さまざまな彼の痕跡(こんせき)が残されていた。

<感想/コメント>
大好きなタイムトラベル作品。タイムパラドックスを独創的なアイデアで、誰もが納得するエンディングへと導いてくれる。科学的アプローチでリアリティ溢れる描写の連続。また、トニー・スコット監督ならではのスピーディかつ繊細なタッチのアクションと、デンゼル・ワシントンの繊細な演技が光る!




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   アクション
   サスペンス
   ヴァル・キルマー
   デンゼル・ワシントン
   トニー・スコット監督
   評価★7

posted by ルーク | TrackBack(0) | タ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/396263539
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック