アップサイドダウン 重力の恋人 (2012年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] アップサイドダウン 重力の恋人
[英題・原題] UPSIDE DOWN
[製作年・国] 2012年 ・ カナダ/アメリカ
[監督/ディレクター] フアン・ソラナス
[出演/キャスト] 
キルステン・ダンスト , ジム・スタージェス ,
ティモシー・スポール , ジェームズ・キドニー ほか
[作品ジャンル] SF・ロマンス


<あらすじ/ストーリー>
富裕層が暮らす星と貧困層が暮らす星が、上下で接近するように引き合っている世界。下の星で貧しい暮らしを送っていたアダム(ジム・スタージェス)は、とある山頂で上の星の住人であるエデン(キルステン・ダンスト)と出会って恋に落ちる。ロープを使って彼女を自分の世界に引き下ろそうとするアダムだったが、星の境を監視する警備隊に発見されてエデンは上の星へと落下してしまう。それから10年後、エデンは死んだと信じ込んでいたアダムだったが、彼女が生きていることを知って再会を誓う。

<感想/コメント>
2つの重力世界が存在するという斬新な発想を取り入れたファンタジー・ラブストーリー。「2つの世界=身分の違い」という演出となっており、この2つの世界を行き来する複雑さが実に面白い。冒頭に説明されるこの世界のルールがラストへの伏線であったところが見事!




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   フアン・ソラナス監督
   キルステン・ダンスト
   ロマンス
   SF
   評価★6

posted by ルーク | TrackBack(0) | ア行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック