ウォンテッド (2008年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] ウォンテッド
[英題・原題] WANTED
[製作年・国] 2008年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ティムール・ベクマンベトフ
[出演/キャスト] 
アンジェリーナ・ジョリー 、 ジェームズ・マカヴォイ 、
モーガン・フリーマン 、 テレンス・スタンプ ほか
[作品ジャンル] アクション


<あらすじ/ストーリー>
恋人にも捨てられ、人生にうんざりしているウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、ウェズリーの亡き父が秘密の暗殺組織をけん引するすご腕の暗殺者だった事実を彼に知らせる。しかも父亡き今、ウェズリーは組織を継承する立場にあると言い……。

<感想/コメント>
平凡な若者がスーパーヒーローへと目覚めていく成長物語。ハイセンスなガン・アクションに度肝を抜かれた。列車内で繰り広げられるアクションは今まで観た事のない圧倒的なビジュアル!






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★7
   ティムール・ベクマンベトフ監督
   アンジェリーナ・ジョリー
   ジェームズ・マカヴォイ
   モーガン・フリーマン
   アクション

posted by ルーク | TrackBack(0) | ア行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。