エイリアン3 (1992年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] エイリアン3
[英題・原題] ALIEN3
[製作年・国] 1992年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] デヴィッド・フィンチャー
[出演/キャスト] 
シガーニー・ウィーヴァー 、 チャールズ・S・ダットン 、
チャールズ・ダンス 、 ポール・マッギャン 、 ブライアン・グローヴァー ほか
[作品ジャンル] SF・ホラー


<あらすじ/ストーリー>
アチェロンから脱出した救命艇は突発事故により惑星フィオリーナ161へ不時着。ひとり生き残り労働矯正施設に収容されたリプリーは、その星が過酷な環境にある監獄星である事を知った。事故の原因を究明しようとするリプリー。実は救命艇内部にはエイリアンが潜んでおり、囚人の飼い犬の体を借りて新たな姿へと成長していたのだ。逃げ場もなく、武器すらない状況下でエイリアンとリプリーの最後の死闘が始まろうとしていた……。

<感想/コメント>
「セブン」で才能を開花させる前のデヴィッド・フィンチャーが監督。監督の得意とする "光と影" の扱いが絶妙。本作では犬に寄生したエイリアンが登場し、そのスピード感は前作を圧倒的に上回る。リプリーが決断するラストは衝撃的。このシリーズは監督によって作品のテイストが大きく変わるので毎回新鮮に観賞できて楽しい。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★7
   デヴィッド・フィンチャー監督
   シガーニー・ウィーバー
   SF
   ホラー

posted by ルーク | TrackBack(0) | ア行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。