猿の惑星・征服 (1972年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] 猿の惑星・征服
[英題・原題] CONQUEST OF THE PLANET OF THE APES
[製作年・国] 1972年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] J・リー・トンプソン
[出演/キャスト] 
ロディ・マクドウォール 、 ドン・マレー 、 リカルド・モンタルバン 、
ナタリー・トランディ 、 セヴァン・ダーデン ほか
[作品ジャンル] SF・アドベンチャー


<あらすじ/ストーリー>
コーネリアス、ジーラの息子マイロは、サーカス団長だったアーマンドに助けられ無事に成長していたが、初めてメガロポリスを訪れた際に虐待を受けている猿たちを見て大声を上げてしまう。マイロはなんとか逃げ出せたものの、警察に捕らえられたアーマンドは真実を語った上、命を落とす。彼の死を知ったマイロは奴隷と化している仲間の猿に呼びかけ、人間への反乱を企てるのだった……。

<感想/コメント>
猿の惑星となるターニング・ポイントを描いた作品。少数の猿だけで意図も簡単に地球を征服してしまうところをもうひとひねり工夫してほしかったが、完結作へのつながりとしては納得のいく出来だと思う。




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★6
   J・リー・トンプソン監督
   ドン・マレー
   SF
   アドベンチャー

posted by ルーク | TrackBack(0) | サ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック