ムカデ人間 (2009年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] ムカデ人間
[英題・原題] THE HUMAN CENTIPEDE (FIRST SEQUENCE)
[製作年・国] 2009年 ・ オランダ/イギリス
[監督/ディレクター] トム・シックス
[出演/キャスト] 
ディーター・ラーザー 、 アシュリン・イェニー 、
北村昭博 ほか
[作品ジャンル] ホラー・スリラー


<あらすじ/ストーリー>
ヨーロッパを旅行中の2人のアメリカ人女性が突然のパンクに見舞われ、一軒の大邸宅に助けを求める。翌朝彼女たちが目覚めると、地下室のベッドに日本人男性と共に寝かされており、異常事態を察知するが、家の主であるドイツ人男性によって、人間の口と肛門を結合させる“ムカデ人間”の手術が始まろうとしていた。

<感想/コメント>
狂った外科医が世にもおぞましい生物を創造してしまうゴア作品。残酷だけど、ここまでくると滑稽ですね。先頭が日本人で、ドスきかせて日本語で叫んでいる様もどこか滑稽。真ん中の女の子が2倍の苦痛(そっか、口と肛門の両方だから…)を味合わなければいけないのがかわいそう。おまけにラストであんなことになってしまって、ほんとにかわいそうだった。どうやらこのばかばかしい作品、三部作で企画されているらしく、パート2では12人が繋がるらしい。




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★6
   ホラー
   スリラー

posted by ルーク | TrackBack(1) | マ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/287381840
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

『ムカデ人間』(2009年 蘭・英)
Excerpt: 『ムカデ人間』(原題: THE HUMAN CENTIPEDE (FIRST SEQUENCE)) 2009年 オランダ/イギリス作品 監督 : トム・シックス 出演 : ディーター・ラーザー 、..
Weblog: 観た人にしか伝わらないネタバレ映画レビュー
Tracked: 2012-08-26 06:23