センター・オブ・ジ・アース (2008年)

評価: ★★★★★☆☆☆☆☆( 5/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] センター・オブ・ジ・アース
[英題・原題] JOURNEY TO THE CENTER OF THE EARTH 3D
[製作年・国] 2008年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] エリック・ブレヴィグ
[出演/キャスト] 
ブレンダン・フレイザー 、 ジョシュ・ハッチャーソン 、
アニタ・ブリエム 、 セス・マイヤーズ ほか
[作品ジャンル] ファンタジー・アドベンチャー


<あらすじ/ストーリー>
兄の遺志を継いで地質学研究に打ち込むトレバー(ブレンダン・フレイザー)はおいっ子のショーン(ジョシュ・ハッチャーソン)を預かるが、ぶっきらぼうで何ごとにも無関心なショーンに困り果ててしまう。そんな2人は過去に取り付けたアイスランドの地震調査装置の異常を確かめるため現地に向かうが、激しい落雷に襲われ、洞窟に避難する。

<感想/コメント>
このようなファンタジー・アドベンチャー作品は嫌いじゃないんだけど、もう少しリアリティのある内容を期待していたので、評価としては半端な点をつけました(笑) 遊園地の3Dアトラクションとして上映されていれば、けっこう人気が出そうな気がする。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★5
   エリック・ブレヴィグ監督
   ブレンダン・フレイザー
   ファンタジー
   アドベンチャー

posted by ルーク | TrackBack(0) | サ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。