スティーブン・キング/シャイニング (1997年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] スティーブン・キング シャイニング
[英題・原題] THE SHINING
[製作年・国] 1997年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ミック・ギャリス
[出演/キャスト] 
レベッカ・デモーネイ 、 スティーヴン・ウェバー 、
メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ 、 コートランド・ミード ほか
[作品ジャンル] ホラー


<あらすじ/ストーリー>
冬になると豪雪により陸の孤島と化すある歴史あるホテルを舞台に、そこで一冬の間、管理人として暮らすことになった一家を襲う恐怖。

<感想/コメント>
主人公が日に日に幽霊ホテルに心を乱されていき洗脳されていく様が細かく、恐怖感、敗北感が見事に描かれていた。ラストも感動する終わり方になっていて、キューブリック版「シャイニング」とは対照的な作品となっている。ただ、細かい描写を心がけた結果、4時間という超長編作品になってしまった…。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★7
   ミック・ギャリス監督
   ホラー

posted by ルーク | TrackBack(0) | サ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。