ジョン・カーター (2012年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] ジョン・カーター
[英題・原題] JOHN CARTER
[製作年・国] 2012年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] アンドリュー・スタントン
[出演/キャスト] 
テイラー・キッチュ 、 リン・コリンズ 、
サマンサ・モートン 、 マーク・ストロング ほか
[作品ジャンル] ファンタジー・アドベンチャー


<あらすじ/ストーリー>
1881年のニューヨーク、大富豪のジョン・カーター(テイラー・キッチュ)がこつ然と姿を消す。おいのエドガー・ライス・バローズに託された日記には、未知の惑星“バルスーム”でのジョン・カーターの驚きの体験がつづられていた。それは、全宇宙を支配しようとする“マタイ・シャン”によって滅亡の危機に直面していたバルスームが舞台で……。

<感想/コメント>
簡単に印象をまとめちゃうと、スター・ウォーズとアバターを足した感じ。しかし、それらとはまた一味違うSF作品に仕上がっているので面白い。謎めいた部分が解明されないままだったのは、なんだかモヤモヤした感じの終わりでやや不満が…。けど、その謎も続編で明らかになっていくみたいなので、楽しみだ!






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   アンドリュー・スタントン監督
   評価★6
   テイラー・キッチュ
   ファンタジー
   アドベンチャー

posted by ルーク | TrackBack(0) | サ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。