フロム・ダスク・ティル・ドーン  (1996年)

評価: ★★★★★★★★☆☆( 8/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] フロム・ダスク・ティル・ドーン
[英題・原題] FROM DUSK TILL DAWN
[製作年・国] 1996年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ロバート・ロドリゲス
[出演/キャスト] 
ハーヴェイ・カイテル 、 ジョージ・クルーニー 、
クエンティン・タランティーノ 、 ジュリエット・ルイス ほか
[作品ジャンル] アクション・ホラー


<あらすじ/ストーリー>
2人組の凶悪な銀行強盗ゲッコー兄弟は、トレーラーハウスで旅をする牧師一家を人質にメキシコへと逃亡する。厳しい検問をくぐり抜け国境を越えた一行は、ゲッコー兄弟の仲間カルロスとの待ち合わせ場所、砂漠にそびえる巨大な酒場ティティ・ツイスターに向かう。だが、バイカーやトラック運転手がたむろすその場所には恐るべき秘密が隠されていた……。

<感想/コメント>
前半は強盗を描いたクライム・アクション、後半はヴァンパイアとの対決を描いたスプラッタ・ホラーという異色の2部構成が面白く、とにかく後半は血みどろシーンばかり。ラストのオチもタランティーノらしい終わり方で良かった。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   ロバート・ロドリゲス監督
   評価★8
   ジョージ・クルーニー
   クエンティン・タランティーノ
   ジュリエット・ルイス
   アクション
   ホラー

posted by ルーク | TrackBack(0) | ハ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。