SUPER 8/スーパーエイト (2011年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] SUPER 8/スーパーエイト
[英題・原題] SUPER 8
[製作年・国] 2011年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] J・J・エイブラムス
[出演/キャスト] 
ジョエル・コートニー 、 エル・ファニング 、
カイル・チャンドラー 、 ライリー・グリフィス ほか
[作品ジャンル] SF


<あらすじ/ストーリー>
1979年、アメリカ・オハイオ州。8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちのそばで、貨物列車の衝突事故が発生。貨物列車は空軍施設・エリア51からある場所へと研究素材を極秘に移送中だった。アメリカ政府が隠す秘密を目撃してしまった子どもたちのカメラには、事故の一部始終が記録されていたが……。

<感想/コメント>
これでもかとテレビでCMをやっていて、前評判も良く期待大だったのだが、正直あまり面白くなかった…。E.T.とスタンド・バイ・ミーを足したようだ、という宣伝文句が、ハードルを上げてしまったように思う。ストーリーは簡単に言うとキング・コングの宇宙人版。 もう少し宇宙人と子供たちとの交流が描かれていると良かったかな。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★6
   J・J・エイブラムス監督
   SF

posted by ルーク | TrackBack(0) | サ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。