スカイライン-征服- (2010年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)

スカイライン.jpg
作品情報を見る
[作品名/タイトル] スカイライン-征服-
[英題・原題] SKYLINE
[製作年・国] 2010年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] グレッグ・ストラウス 、コリン・ストラウス
[出演/キャスト] 
エリック・バルフォー 、 スコッティー・トンプソン 、
ブリタニー・ダニエル 、 デヴィッド・ザヤス ほか
[作品ジャンル] SF・アクション


<あらすじ/ストーリー>
ロサンゼルスの親友に会いにきたジャロッド(エリック・バルフォー)とエレイン(スコッティー・トンプソン)。早朝4時ごろ、突如として青白い光と共に不気味な音が響き、友人が光の中に姿を消してしまう。窓の外ではたくさんの巨大な飛行物体が空を埋め尽くし、地球から人間を次々と吸い上げていた。

<感想/コメント>
トム・クルーズ主演の「宇宙戦争」に似た感じで、突然わけも分からず一般人が謎の地球外生命体と戦うハメになる作品。ただ、「宇宙戦争」ほど製作費をかけることができなかったので、ほとんど屋内シーンばかりで少し画が寂しい感じに。でも、CGの迫力はピカイチ! ステルスのアクロバティックな飛行は「インデペンデンス・デイ」のウィル・スミスも真っ青。結末は賛否両論かもしれないが、個人的には好き。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★6
   グレッグ・ストラウス監督
   コリン・ストラウス監督
   SF
   アクション

posted by ルーク | TrackBack(0) | サ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。