ナイト&デイ (2010年)

評価: ★★★★★★★★☆☆( 8/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] ナイト&デイ
[英題・原題] KNIGHT AND DAY
[製作年・国] 2010年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ジェームズ・マンゴールド
[出演/キャスト] 
トム・クルーズ 、 キャメロン・ディアス 、
ピーター・サースガード 、 ヴィオラ・デイヴィス ほか
[作品ジャンル] スパイ・アクション


<あらすじ/ストーリー>
ジューン(キャメロン・ディアス)はある日、えたいの知れない男(トム・クルーズ)と思いがけない出会いを果たすが、その男はジューンが夢に見た理想の男性どころか、重要任務を負ったスパイだった。予想外の裏切りや暗殺者による執拗(しつよう)な攻撃が日増しに強くなる中、ジューンは男に対して疑念を抱き始める。

<感想/コメント>
最近のトム・クルーズ作品の中で、けっこう好きな作品。とにかくトムが、完璧でかっこいいところを見せ付けてくれている。キャメロン・ディアスのとぼけた演技もこの作品に合っているし、途中で垣間見る主人公の悲しき運命もほろりとさせてくれるし、終始気持ちよく観賞することができた。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★8
   ジェームズ・マンゴールド監督
   トム・クルーズ
   キャメロン・ディアス
   スパイ
   アクション
   ピーター・サースガード

posted by ルーク | TrackBack(0) | ナ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。