悪人 (2010年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] 悪人
[英題・原題] -
[製作年・国] 2010年 ・ 日本
[監督/ディレクター] 李相日
[出演/キャスト] 
妻夫木聡 、 深津絵里 、 岡田将生 、 満島ひかり 、
塩見三省 、 池内万作 、 光石研 、 余貴美子 ほか
[作品ジャンル] 犯罪・ドラマ


<あらすじ/ストーリー>
若い女性保険外交員の殺人事件。ある金持ちの大学生に疑いがかけられるが、捜査を進めるうちに土木作業員、清水祐一(妻夫木聡)が真犯人として浮上してくる。しかし、祐一はたまたま出会った光代(深津絵里)を車に乗せ、警察の目から逃れるように転々とする。そして、次第に二人は強く惹(ひ)かれ合うようになり……。

<感想/コメント>
人は目先のことだけを見て全てを知ったかのように思っているがその背景は複雑だよ、本当に悪人は一人だけなの?と問いかけてくれるドラマ。この群像劇は、セリフのひとつひとつに重みがあり、かなり濃い作品だと感じた。人との関わり方が下手くそだったために、犯罪に手を染めてしまうことになる若者が、最後まで関わり方が下手くそだったのが、観ている者を本当に切なく寂しい気持ちにさせる。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★7
   李相日監督
   妻夫木聡
   深津絵里
   岡田将生
   犯罪
   ドラマ

posted by ルーク | TrackBack(0) | ア行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。