ベスト・キッド (2010年)

評価: ★★★★★★★★☆☆( 8/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] ベスト・キッド
[英題・原題] THE KARATE KID
[製作年・国] 2010年 ・ アメリカ/中国
[監督/ディレクター] ハラルド・ズワルト
[出演/キャスト] 
ジェイデン・スミス 、 ジャッキー・チェン 、
タラジ・P・ヘンソン 、 ハン・ウェンウェン ほか
[作品ジャンル] ヒューマン・ドラマ


<あらすじ/ストーリー>
母親の転職で、アメリカから北京に引っ越して来た11歳のドレ(ジェイデン・スミス)は、言葉や文化がまるで異なる環境の違いから、いじめに遭ってしまう。そんなある日、ドレはカンフーの達人であるハン(ジャッキー・チェン)に出会い、猛特訓を開始。抜群の精神力を秘めていたドレは、見違えるように強い少年へ成長していくのだが……。

<感想/コメント>
この作品に出てくるジャッキー、最近のキャラの中では一番好きかもしれない。日本の空手を描いたオリジナルの「ベスト・キッド」では少し?な戦いだったけど、本作は戦う様子が丁寧に描けていたと思う。アクション指導をジャッキーが行ったおかげだと思う。ただ、カンフーを舞台にした作品なのに、原題が "THE KARATE KID" となっているところはかなり違和感が残ってしまうなぁ。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★8
   ハラルド・ズワルト監督
   ジェイデン・スミス
   ジャッキー・チェン
   ヒューマン
   ドラマ

posted by ルーク | TrackBack(0) | ハ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。