アーマード 武装地帯 (2009年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] アーマード 武装地帯
[英題・原題] ARMORED
[製作年・国] 2009年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ニムロッド・アーントル
[出演/キャスト] 
マット・ディロン 、 ジャン・レノ 、
ローレンス・フィッシュバーン 、 アマウリー・ノラスコ ほか
[作品ジャンル] 犯罪・サスペンス


<あらすじ/ストーリー>
装甲現金輸送車の警備員タイ(コロンバス・ショート)は、先輩のマイク(マット・ディロン)から4,200万ドルの偽装強盗計画に誘われる。タイとマイクを含む警備員仲間の6人は、現金を無人の廃工場に隠して偽装工作をする手はずだったが、偶然い合わせたホームレスに犯行を目撃されメンバーが発砲し、犠牲者を出してしまう。

<感想/コメント>
可もなく不可もなく、安心して観ることができるサスペンス作品。マット・ディロンは「ワイルドシングス」の頃から悪役の似合う役者だな、と思っていたけど、なかなか作品に恵まれないのが残念…。本作は、彼の出演作品の中では面白いと思う。後半のアクションのド派手さが良かった。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   サスペンス
   犯罪
   ローレンス・フィッシュバーン
   ジャン・レノ
   マット・ディロン
   ニムロッド・アーントル監督
   評価★6

posted by ルーク | TrackBack(0) | ア行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。