ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲 (2010年)

評価: ★★★★☆☆☆☆☆☆( 4/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
[英題・原題] 
[製作年・国] 2010年 ・ 日本
[監督/ディレクター] 三池崇史
[出演/キャスト] 
哀川翔 、 仲里依紗 、 阿部力 、 井上正大 、
永野芽郁 、 中野英雄 、 六平直政 ほか
[作品ジャンル] ヒーロー・アクション


<あらすじ/ストーリー>
教師の市川新市(哀川翔)が目覚めると、東京の街はゼブラシティなる都市に変ぼうしていた。警官に発砲され意識を失った新市が再び目を覚ますと、ゼブラシティの犠牲者たちが集まるコミューンにいた。そこで15年分の記憶を失い、かつて自分が地球を救ったゼブラーマンだったことを知った新市はリハビリを開始するが……。

<感想/コメント>
前作よりもさらにぶっ飛んだ世界観に少々戸惑ってしまい、ついていけなかった…。とくに目立ったハラハラ・ドキドキもなかったし、感動もなかった。ただ、あの呆気にとられるラストは好きです!






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★4
   三池崇史監督
   哀川翔
   仲里依紗
   ヒーロー
   アクション

posted by ルーク | TrackBack(0) | サ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。