スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃 (2002年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃
[英題・原題] STAR WARS: EPISODE II - ATTACK OF THE CLONES
[製作年・国] 2002年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ジョージ・ルーカス
[出演/キャスト] 
ユアン・マクレガー 、 ナタリー・ポートマン 、
ヘイデン・クリステンセン 、 イアン・マクディアミッド ほか
[作品ジャンル] SF・アドベンチャー


<あらすじ/ストーリー>
青年へと成長したアナキン・スカイウォーカーはオビ=ワン・ケノービの指導の下、フォースの力を習得し優秀なジェダイの騎士となるべく修行に励んでいた。その頃、銀河元老院では、ドゥークー伯爵の画策により、数百もの惑星が一斉に共和国からの脱退を宣言する。これにより、ジェダイだけでは銀河を統治できないと判断した元老院では、クローン軍隊の是非を問う重要な投票が行われようとしていた。この会議に出席するため惑星コルサントに向かっていたナブーの元女王アミダラは、途中で何者かに命を狙われる。オビ=ワンとアナキンはこの事件の調査のためナブーへと派遣されるのだったが……。

<感想/コメント>
スター・ウォーズ新3部作の2作目。3部作の中間となる作品のせいか、中だるみ感のある仕上がりになってしまっているように思えた。クライマックスはヨーダの戦闘シーン。あのヨボヨボ爺さんだったヨーダが、本作では俊敏に動き回り、ライトセーバーを振り回す!






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★7
   ジョージ・ルーカス監督
   ユアン・マクレガー
   ナタリー・ポートマン
   ヘイデン・クリステンセン
   SF
   アドベンチャー

posted by ルーク | TrackBack(0) | サ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。