ゲット・ショーティ (1995年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] ゲット・ショーティ
[英題・原題] GET SHORTY
[製作年・国] 1995年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] バリー・ソネンフェルド
[出演/キャスト] 
ジョン・トラヴォルタ 、 ジーン・ハックマン 、
レネ・ルッソ 、 ダニー・デヴィート 、 デニス・ファリナ ほか
[作品ジャンル] コメディ


<あらすじ/ストーリー>
マイアミで取立屋を行っているチリ・パーマーは無類の映画好き。ボスが急死したため、彼らの組織は悪党レイの傘下に入ることになったが、チリを嫌うレイは彼に取り立ての難しい仕事をまわす。飛行機事故で死んだ事になっているクリーニング屋レオの足どりを追ってベガスに赴いたチリは、レオの情報と引き換えにハリウッドのB級映画プロデューサー、ハリーからの借金回収を頼まれる。だが愛人カレンの家に押し入ったチリとハリーは意気投合し、いっしょに映画を作る話で盛り上がる。だがハリーは、ヤバイ商売で有名な会社から渡されていた映画資金を使い込んでいたのだ……。

<感想/コメント>
ジョン・トラボルタがコメディ作品に出演するきっかけを与えてくれた(!?)作品。この作品を観るとトラボルタはコメディ向きだなぁ、と誰もが感じるに違いない。ところどころに散りばめられているアメリカン・ジョークに、ついクスッと笑ってしまう。最後のオチは納得のいく面白さだった。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★7
   バリー・ソネンフェルド監督
   ジョン・トラヴォルタ
   ジーン・ハックマン
   ダニー・デヴィート
   コメディ

posted by ルーク | TrackBack(0) | カ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。