グレムリン2/新・種・誕・生 (1990年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] グレムリン2/新・種・誕・生
[英題・原題] GREMLINS 2: THE NEW BATCH
[製作年・国] 1990年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ジョー・ダンテ
[出演/キャスト] 
ザック・ギャリガン 、 フィービー・ケイツ 、
ジョン・グローヴァー 、 ロバート・ピカード 、 ディック・ミラー ほか
[作品ジャンル] ホラー・モンスター


<あらすじ/ストーリー>
前作の主人公ビリーと恋人ケイトは二人そろってニューヨークで新生活を送っていた。大富豪クランプの所有するクランプ・センターがその働き口だったが、ビリーはそこで、チャイナタウン再開発のために発見されたモグワイと再会する。しかしまたしても偶然と失敗が折り重なってモグワイの体からグレムリンが発生、しかも今度はセンターの研究所で開発中のバイオ・テクノロジーと融合、新種のグレムリンが大量発生してしまうのだ。

<感想/コメント>
前作では一種類だったグレムリン。本作ではさまざまな種類のグレムリンが登場する。コミカルな演出がパワーアップし、コメディ要素が前面に出た作品となった。今回も相変わらずモグワイがかわいい! この作品後にゲームボーイで同名ゲームが発売され、ついつい買ってしまった。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★6
   ジョー・ダンテ監督
   ホラー
   モンスター

posted by ルーク | TrackBack(0) | カ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。