デス・プルーフ in グラインドハウス (2007年)

評価: ★★★★★★★★☆☆( 8/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] デス・プルーフ in グラインドハウス
[英題・原題] Quentin Tarantino's Death Proof
[製作年・国] 2007年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] クエンティン・タランティーノ
[出演/キャスト] 
カート・ラッセル 、 ロザリオ・ドーソン 、 ローズ・マッゴーワン 、
シドニー・タミーア・ポワチエ 、 ゾーイ・ベル 、 マイケル・パークス ほか
[作品ジャンル] アクション・スリラー


<あらすじ/ストーリー>
スゴ腕スタントマンのマイク(カート・ラッセル)は、愛車“デス・プルーフ”に乗り、美女をナンパしては死のドライブに誘っていた。ある日マイクは、テネシー州で豪快なスタントライドを楽しむ3人の女性たちに目をつける。いきなり車をぶつけ、しつこく追い回すマイクにキレたゾーイ(ゾーイ・ベル)たちは、決死の猛反撃に挑む。

<感想/コメント>
前半の不気味なホラー・テイストから一転、後半のカー・チェイスは痛快。とにかくカー・アクション満載で、前半の衝突殺人シーンはスローかつさまざまなアングルで衝突の様子を描いていて、残酷でもあり幻想的でもあり、不思議な印象のシーンだった。また、実際にスタントをこなすゾーイ・ベルならではの体を張った迫力満点のカー・アクションは必見! カー・アクション好きにはたまらない一作だと思う。「プラネット・テラー」を観た人にはリンクネタもあって二度おいしい作品。




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★8
   クエンティン・タランティーノ監督
   カート・ラッセル
   アクション
   スリラー

posted by ルーク | TrackBack(0) | タ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック