プラネット・テラー in グラインドハウス (2007年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] プラネット・テラー in グラインドハウス
[英題・原題] PLANET TERROR/ROBERT RODRIGUEZ'S PLANET TERROR
[製作年・国] 2007年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ロバート・ロドリゲス
[出演/キャスト] 
フレディ・ロドリゲス 、 ブルース・ウィリス 、
ジョシュ・ブローリン 、 マーリー・シェルトン ほか
[作品ジャンル] アクション・ホラー


<あらすじ/ストーリー>
軍人マルドゥーン(ブルース・ウィリス)が細菌兵器をばら撒いたことで、テキサス州オースティンにある町の住民はゾンビ化してしまう。ゾンビたちが次々と人々を襲う中、片足がM16マシンガンになっている人気ストリッパーのチェリー(ローズ・マツゴーワン)が立ち上がる。軍隊やゾンビ、頭のおかしい兵士(クエンティン・タランティーノ)など、さまざまな敵がチェリーに襲いかかってくる。

<感想/コメント>
田舎町をゾンビ化した人々が襲うというB級ホラーにありがちな安っぽいストーリーを、最新の特撮技術を用いてわざとチープに描いている点が良い。擦り切れたフィルムの質感、ラブ・シーンの途中でフィルムが焼けて喪失してしまったという演出。グラインドハウス映画ならではの雑な感じをうまく利用したこれらの演出は、遊び心溢れる本作にとてもマッチしていた。ただ、驚きの展開がなかったところが少し残念な気がした。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★6
   ロバート・ロドリゲス監督
   ブルース・ウィリス
   アクション
   ホラー

posted by ルーク | TrackBack(0) | ハ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。