バスケットケース (1982年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] バスケットケース
[英題・原題] BASKET CASE
[製作年・国] 1982年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] フランク・ヘネンロッター
[出演/キャスト] 
ケヴィン・ヴァン・ヘンテンリック 、
テリー・スーザン・スミス 、 ビヴァリー・ボナー ほか
[作品ジャンル] ホラー・モンスター


<あらすじ/ストーリー>
医師リフランダーが奇怪なものに襲われて死亡する事件が発生。その事件後、バスケットケースを大事そうにかかえた青年ドゥエインは、とある安ホテルに泊っていた。彼がハンバーガーをバスケットに放り込むと、中でむさぼり食う音がする。いったいバスケットケースの中には何がいるのか…。

<感想/コメント>
昔、VHS黄金期の頃、どこのレンタルビデオ店のホラーコーナーにも必ずと言っていいほど置いてあったカルト的B級ホラー作品。バスケットケースの中身が判明すると同時に、怖ろしくも悲しい主人公の物語が加速していく。ストーリーは重く考えさせられる内容なのだが、いかんせん映像のクオリティが低いため、そのミスマッチに賛否両論。ダウトシーン(つながりがおかしい場面)がいっぱいあるので、それを探すという遊びをしながら観賞してみるのもオススメの楽しみ方です。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★6
   フランク・ヘネンロッター監督
   ホラー
   モンスター

posted by ルーク | TrackBack(0) | ハ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。