容疑者Xの献身 (2008年)

評価: ★★★★★★★★★★(10/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] 容疑者Xの献身
[英題・原題] 
[製作年・国] 2008年 ・ 日本
[監督/ディレクター] 西谷弘
[出演/キャスト] 
福山雅治 、 柴咲コウ 、 北村一輝 、 松雪泰子 、
堤真一 、 ダンカン 、 長塚圭史 ほか
[作品ジャンル] ミステリー・犯罪・ドラマ


<あらすじ/ストーリー>
惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の元妻の隣人である石神(堤真一)が、ガリレオこと物理学者・湯川(福山雅治)の大学時代の友人であることが判明。内海から事件の相談を受けた湯川は、石神が事件の裏にいるのではないかと推理するが……。

<感想/コメント>
テレビドラマでやっていた「ガリレオ」を見ていた流れでなんとなく軽い感じで観た作品だったが、あまりの完成度の高さに驚いた。堤真一演じる石神と、福山雅治演じる"ガリレオ"こと湯川との手に汗握る攻防戦も見応え十分なのだが、その先に見えてくるドラマ性の高さがすばらしい。最後の最後に現れる石神という人物の本当の姿に、涙が止まらなかった。




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★10
   西谷弘監督
   福山雅治
   柴咲コウ
   堤真一
   ミステリー
   犯罪
   ドラマ

posted by ルーク | TrackBack(0) | ヤ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック