ポルターガイスト3/少女の霊に捧ぐ・・・ (1988年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)

ポルターガイスト3.JPG
作品情報を見る
[作品名/タイトル] ポルターガイスト3/少女の霊に捧ぐ…
[英題・原題] POLTERGEIST III
[製作年・国] 1988年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ゲイリー・シャーマン
[出演/キャスト] 
トム・スケリット 、 ナンシー・アレン 、 ヘザー・オルーク 、
ゼルダ・ルビンスタイン 、 ララ・フリン・ボイル ほか
[作品ジャンル] ホラー・モンスター


<あらすじ/ストーリー>
親元を離れシカゴに住む叔父(トム・スケリット)と叔母(ナンシー・アレン)のもとで新しい生活に胸ふくらませるキャロル・アン(ヘザー・オルーク)は、ふとしたことからあのケイン牧師(ネイサン・デイヴィス)の姿を見てしまい、不吉な胸騒ぎを覚える。そして彼女の予想通り、異常な現象は続発する。

<感想/コメント>
全体的な印象はそうでもないが、お気に入りのシーンがあるので好きな作品。そのシーンとは、鏡の中に現実世界とは異なる世界があるという設定で、最初は現実世界に存在する人間が、鏡をカメラが映したとたんに現実世界には存在せず鏡の中にだけ存在している、といったシーン。当時、どうやって撮ったのだろうと感心した。(文章だと分かりづらいですね・・・) 他にもさまざまな場面で撮影の巧さを感じた作品。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★7
   ゲイリー・シャーマン監督
   ヘザー・オルーク
   ララ・フリン・ボイル
   ホラー
   モンスター

posted by ルーク | TrackBack(0) | ハ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。