ビーン 劇場版 (1997年)

評価: ★★★★☆☆☆☆☆☆( 4/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] ビーン 劇場版
[英題・原題] BEAN
[製作年・国] 1997年 ・ イギリス
[監督/ディレクター] メル・スミス
[出演/キャスト] 
ローワン・アトキンソン 、ハリス ユーリン 、
ピーター・マクニコル 、パメラ・リード ほか
[作品ジャンル] コメディ・ドラマ


<あらすじ/ストーリー>
名画『ホイッスラーの母』がロスに買い戻されることになったため、ロンドンの美術館は厄介払いも兼ねてビーンを派遣する。ロスで画商のデビッドに会ったビーンは、彼の家に居候することになる。だが、名画の前でくしゃみをしたため、鼻水で画は台無し。名画の披露パーティが刻々と迫るなか、ビーンは奇想天外な方法で名画の復元を行う。

<感想/コメント>
テレビ版は非常におもしろくて好きだったのだが、映画はちょっとこの作品のテイストには合っていないような気がした。こういうコメディ作品は、家のテレビでこじんまりと見るのが似合っている。テレビ版では入っている客の笑い声が、映画版には入っていないところも違和感があって残念・・・。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★4
   メル・スミス監督
   ローワン・アトキンソン
   コメディ
   ドラマ

posted by ルーク | TrackBack(0) | ハ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。