バッファロー '66 (1998年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] バッファロー '66
[英題・原題] BUFFALO '66
[製作年・国] 1998年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ヴィンセント・ギャロ
[出演/キャスト] 
ヴィンセント・ギャロ 、クリスティーナ・リッチ 、
アンジェリカ・ヒューストン 、ベン・ギャザラ ほか
[作品ジャンル] ドラマ


<あらすじ/ストーリー>
5年の刑期を経て出所してきたビリー。仕事で家を離れ、両親に結婚したと偽っていた彼は、実家に戻るため通りすがりの女・レイラを拉致する……。

<感想/コメント>
実は「マトリックス」よりも先に弾丸がスローで発射されるシーンを撮っていた作品。どこでそのシーンが出てくるかは観てのお楽しみ。この映画の面白さはその場面だけではない! ストーリーもぶっ飛んでるし、出てくるキャラクターたちも愉快、ラストは衝撃的! ただ、あまりにもアクの強い映画なので好き嫌いがはっきりしてしまう映画かもしれない。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★7
   ヴィンセント・ギャロ監督
   クリスティーナ・リッチ
   ドラマ

posted by ルーク | TrackBack(0) | ハ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。