サウスバウンド (2007年)

評価: ★★★★☆☆☆☆☆☆( 4/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] サウスバウンド
[英題・原題] 
[製作年・国] 2007年 ・ 日本
[監督/ディレクター] 森田芳光
[出演/キャスト] 
豊川悦司 、 天海祐希 、 北川景子 、 田辺修斗 、
松本梨菜 、 松山ケンイチ 、 平田満 、 吉田日出子 ほか
[作品ジャンル] ヒューマン・ドラマ


<あらすじ/ストーリー>
浅草に住む小学6年生の上原二郎(田辺修斗)は、疑問に感じたことには猛然と盾つく父親の一郎(豊川悦司)を恥ずかしく思っていた。ある日、母親さくら(天海祐希)の発案で、一家は父の故郷である沖縄の西表島に引っ越すことに。島民に温かく迎えられる上原家だが、そこでもまた一郎は観光開発業者を相手に闘うはめになる。

<感想/コメント>
最初から最後まで不思議な世界観の作品。人によっては独特な世界観に途中で飽きてしまうかもしれない。セリフの言い回しに感情が入っていない豊川悦司の演技は、わざとなのだろうか・・・。一番笑えたのは、開発業者と癒着していた村人(地主さん)の怒りの演技があまりにもド素人すぎたこと。思わず吹いてしまいました(笑) 結局、ラストもよくわからない終わり方で、ほんと最後まで独特な作品でした。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   天海祐希
   豊川悦司
   森田芳光監督
   評価★4
   ヒューマン
   ドラマ
   松山ケンイチ
   北川景子

posted by ルーク | TrackBack(0) | サ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。