バイオハザードII アポカリプス (2004年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] バイオハザードII アポカリプス
[英題・原題] RESIDENT EVIL: APOCALYPSE
[製作年・国] 2004年 ・ カナダ 、 イギリス
[監督/ディレクター] アレクサンダー・ウィット
[出演/キャスト] 
ミラ・ジョヴォヴィッチ 、 シエンナ・ギロリー 、 ジャレッド・ハリス 、
オデッド・フェール 、 トーマス・クレッチマン ほか
[作品ジャンル] アクション・ホラー


<あらすじ/ストーリー>
死の都市と化しつつあるラクーンシティから脱出を試みるアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)らは、街を荒廃させた元凶である“T-ウィルス”の開発者アシュフォード博士(ジャレッド・ハリス)の存在を知るが……。

<感想/コメント>
前作よりもさらにアクション性が高まった。ビルの壁を駆け下りていくミラ・ジョボビッチは圧巻! ボスキャラとの死闘は単なるアクションではなくドラマ性もあって感動する。シリーズの中で個人的に一番好きな作品。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   ホラー
   アクション
   ミラ・ジョヴォヴィッチ
   アレクサンダー・ウィット監督
   評価★7

posted by ルーク | TrackBack(0) | ハ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。