TATARI タタリ (1999年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] TATARI タタリ
[原題] HOUSE ON HAUNTED HILL
[製作年・国] 1999年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ウィリアム・マローン
[出演/キャスト] 
ジェフリー・ラッシュ 、 ファムケ・ヤンセン 、 テイ・ディグス 、
ピーター・ギャラガー 、 クリス・カッテン  ほか
[作品ジャンル] ホラー


<あらすじ/ストーリー>
“無事一晩過ごせたら1億円”のキャッチフレーズで招待された男女数人。だがそこは、かつて人体実験が行われていた精神病院だった……。

<感想/コメント>
ロバート・ゼメキスらが立ち上げたホラー映画専門のレーベルから出た記念すべき第一弾。アトラクションとして作ったお化け屋敷だったが、実は本当にお化けが出る屋敷だった、という発想はそこそこ面白い。しかし本作品で一番興味を持ったところはストーリーではなく、最初の遊園地の場面。そこのアトラクションがかなりぶっ飛んでいて面白かった。突然エレベータが故障し、まっ逆さまに落ちたと思ったら実はエレベータの窓から見える景色は映像で、ただのバーチャルアトラクションだったり、ジェットコースターは途中でレールがなくて先に走っていたコースターがレールからはずれて落ちていき(実は仕掛けで人間は乗っていない)、そのあとレールが現われ無事にコースターは走り出したり。あんなアトラクションが実際に遊園地にあったら面白いだろうなあ。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★6
   ウィリアム・マローン監督
   ファムケ・ヤンセン
   ホラー

posted by ルーク | TrackBack(0) | タ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。