タイムアクセル12:01 (1993年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)

タイムアクセル.jpg
作品情報を見る
[作品名/タイトル] タイムアクセル12:01
[原題] 12:01
[製作年・国] 1993年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ジャック・ショルダー
[出演/キャスト] 
ジョナサン・シルバーマン 、 ヘレン・スレイター 、
マーティン・ランドー 、 ニコラス・サロヴィ  ほか
[作品ジャンル] サスペンス


<あらすじ/ストーリー>
粒子移動装置とやらの試験操作にたまたま居合わせたお蔭で、同じ一日を何度も繰り返さなきゃならなくなった科学研究所のうだつの上がらぬ助手(J・シルヴァーマン)が主人公。彼は、想いを寄せる優秀な女研究員(H・スレイター)が研究をめぐる陰謀に巻き込まれ、射殺される光景を毎日目撃する。それが昼休みに入った直後の12時01分というワケでこの題名となっている。毎日彼女に近づいて危険を伝え、ようやく自分の状態を理解させた彼は、彼女とともに、闇の組織の研究の悪利用を阻止せんと立ち上がる。

<感想/コメント>
この作品はかなりの掘り出し物だった。たまたまタイムスリップを題材にしている映画を捜していたらこの作品が目にとまって、借りてみたらなかなか面白い! 6つ星という評価になっているが、それはネタばれの部分がちょっと説得力に欠けていたからで、そのほかは納得の出来栄え。




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★6
   ジャック・ショルダー監督
   サスペンス

posted by ルーク | TrackBack(0) | タ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック