死ぬまでにしたい10のこと  (2003年)

評価: ★★★★☆☆☆☆☆☆( 4/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] 死ぬまでにしたい10のこと
[原題] MY LIFE WITHOUT ME
[製作年・国] 2003年 ・ カナダ 、 スペイン
[監督/ディレクター] イザベル・コヘット
[出演/キャスト] 
サラ・ポーリー 、 スコット・スピードマン 、
デボラ・ハリー 、 マーク・ラファロ ほか
[作品ジャンル] ドラマ


<あらすじ/ストーリー>
23歳にして余命2ヶ月を宣告されたアンは、そのことを誰にも明かさずに生きる事を決意した。彼女が作った“死ぬまでにしたいこと”のリストには、10の項目が記されていた。死ぬための準備を始めた彼女は、命の期限がわかって初めて「人生を愛する」ということに気付いていく…。

<感想/コメント>
映像は好きな感じだったが、話のテンポがあまりにも単調すぎて残念だった。ゆったり話が進んでいくのかと思いきや、急に月日が経ったりする。そのため、感情移入しづらくあまり感動できなかった。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★4
   イザベル・コヘット監督
   サラ・ポーリー
   ドラマ

posted by ルーク | TrackBack(0) | サ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。