食神 (1996年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] 食神
[英題] THE KING OF COOKERY/THE GOD OF COOKERY
[製作年・国] 1996年 ・ 香港
[監督/ディレクター] リー・リクチー 、チャウ・シンチー
[出演/キャスト] 
チャウ・シンチー 、 ヴィンセント・コク 、
カレン・モク 、 ン・マンタ ほか
[作品ジャンル] コメディ


<あらすじ/ストーリー>
弟子トンの裏切りによって、“食神”と呼ばれた周(チャウ・シンチー)は香港料理界から追放されてしまった。彼はカレンという女の屋台を助けるうちに、真の料理人として目覚め、修行の旅に出発する。

<感想/コメント>
一風変わったグルメ映画。「少林サッカー」を作った監督チャウ・シンチーの作品なので馬鹿げた映画なんだろうな、と思って観てみると…やっぱり馬鹿げていた(笑) だけどそのバカさ加減が絶妙で、観終わったあとは爽やかな印象を受ける。料理好きな人にオススメの作品です!






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★7
   リー・リクチー監督
   チャウ・シンチー監督
   チャウ・シンチー
   コメディ

posted by ルーク | TrackBack(0) | サ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。