クローン (2001年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] クローン
[原題] IMPOSTOR
[製作年・国] 2001年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ゲイリー・フレダー
[出演/キャスト] 
ゲイリー・シニーズ 、 マデリーン・ストー 、
ヴィンセント・ドノフリオ 、 トニー・シャルーブ ほか
[作品ジャンル] SF・ドラマ


<あらすじ/ストーリー>
舞台は未来。武器の爆弾の研究開発をするエリート科学者 スペンサーは、妻で医師のマヤと幸せに暮らしていた。そんなある日、突然保安局の責任者 ハサウェイに捕らえられる。そして、自分が「宇宙人により作られたクローン人間で、体内に爆弾が仕掛けられている」と告げられるのだ。自分は人間なのか? それともクローンなのか? スペンサーは、自分が人間であることを証明するため逃亡を図るのだった。

<感想/コメント>
なかなかストーリーが複雑で期待値以上の面白さだった。近未来映画の特徴である ”ありそうでありえない世界” の感じがよく出ていた。ラストの大どんでん返しは最高! ある程度予想できてはいたが、自分の想像よりあきらかに残酷な結末だったのが良かった。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★7
   ゲイリー・フレダー監督
   ゲイリー・シニーズ
   SF
   ドラマ

posted by ルーク | TrackBack(1) | カ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

クローン (2001年)
Excerpt: 作品情報を見る [作品名/タイトル] クローン [原題] IMPOSTOR [製作年・国] 2001年 ・ アメリカ [監督/ディレクター] ゲイリー・フレダー [出演/キャスト]  ゲイリー・シニ..
Weblog: 映画の結末・ネタバレ、ざっくり教えちゃいます!
Tracked: 2010-09-04 12:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。