CUBE ZERO (2004年)

評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] CUBE ZERO(キューブ ゼロ)
[原題] CUBE ZERO
[製作年・国] 2004年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] アーニー・バーバラッシュ
[出演/キャスト] 
ザカリー・ベネット 、 デヴィッド・ヒューバンド 、
ステファニー・ムーア 、 マイケル・ライリー  ほか
[作品ジャンル] サスペンス・スリラー


<あらすじ/ストーリー>
CUBEの監視員として働くウィン(ザカリー・ベネット)は、監視カメラに映る女性カッサンドラ(ステファニー・ムーア)のことが気になり始める。

<感想/コメント>
CUBEシリーズ第3弾の最終章。本作は第1作よりも過去の話が描かれていて、謎の施設を管理するスタッフ側の視点となっている。2作目はびっくりするくらいつまらなかったが、今回はスリリングな展開や第1作へつながっていくラストなど、ちゃんと面白く仕上がっていたので安心した。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   サスペンス
   評価★6
   アーニー・バーバラッシュ監督
   スリラー

posted by ルーク | TrackBack(0) | カ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。