ガタカ (1997年)

評価: ★★★★★★★★★☆( 9/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] ガタカ
[原題] GATTACA
[製作年・国] 1997年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] アンドリュー・ニコル
[出演/キャスト] 
イーサン・ホーク 、 ユマ・サーマン 、 アラン・アーキン 、
ジュード・ロウ 、 ローレン・ディーン  ほか
[作品ジャンル] 近未来・ドラマ


<あらすじ/ストーリー>
遺伝子操作により管理された近未来。宇宙飛行士を夢見る青年ビンセントは、劣性の遺伝子のため希望の無い生活を送っていた。そんなある日、ビンセントは闇業者の手配により、事故により身障者となった優秀な遺伝子をもつ元エリート、ジェロームに成りすます偽装の契約を結ぶ。そうして、ジェロームの遺伝子を借りてエリートとなったビンセントは、宇宙飛行施設“ガタカ”に潜り込む。が、そんな中、彼の正体に疑いを持っていた上司の殺人事件が起こり……。

<感想/コメント>
DNAによって人の人生を決めてしまう社会、いずれは実際に起こりうるんじゃないかと思うくらいリアリティのある作品だった。現実、優秀な精子は冷凍保存され、売買されているし…。イーサン・ホークの演技がよい! ジュード・ロウの演技も最高! ストーリーの構成も良くできている。スリリングな展開で、後半になればなるほど盛り上がっていく。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   ユマ・サーマン
   アンドリュー・ニコル監督
   ドラマ
   イーサン・ホーク
   評価★9
   ジュード・ロウ

posted by ルーク | TrackBack(0) | カ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。