エグゼクティブ・デシジョン (1996年)

評価: ★★★★★★★★☆☆( 8/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] エグゼクティブ・デシジョン
[原題] EXECUTIVE DECISION
[製作年・国] 1996年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] スチュアート・ベアード
[出演/キャスト] 
カート・ラッセル 、 スティーヴン・セガール 、 ハル・ベリー 、
ジョン・レグイザモ 、 オリヴァー・プラット  ほか
[作品ジャンル] アクション


<あらすじ/ストーリー>
アテネ発ワシントン行きの旅客機がテロリストによってハイジャックされた。機内にガス兵器が持ち込まれている事を憂慮した国防省は、特殊部隊を空中から機に潜入させる作戦を取るが、予期せぬトラブルが隊員たちを窮地に立たせる事になった……。

<感想/コメント>
ハラハラどきどき、緊迫したアクションが見ものの作品。たぶんこの作品を観た人は皆ド肝を抜かれたと思う。あのハリウッドスターが開始そうそうあんな運命をたどろうとは…。ハイジャックの映画は数多くあるが、これほどスリリングで先が読めなかった映画はなかっただろう。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★8
   スチュアート・ベアード監督
   カート・ラッセル
   スティーヴン・セガール
   ハル・ベリー
   ジョン・レグイザモ
   アクション

posted by ルーク | TrackBack(0) | ア行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。