ランボー (1982年)

評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] ランボー
[原題] FIRST BLOOD
[製作年・国] 1982年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] テッド・コッチェフ
[出演/キャスト] 
シルヴェスター・スタローン 、 リチャード・クレンナ 、
ブライアン・デネヒー 、 ジャック・スターレット ほか
[作品ジャンル] アクション


<あらすじ/ストーリー>
ベトナム帰りの復員兵ランボーは、戦友を訪ねてある町にやって来る。だが戦友は化学兵器の後遺症で死んでいた。復員兵に冷たい国への怒りが、よそ者に対する警察の屈辱的扱いをきっかけに爆発する。たった一人の軍隊と化したランボーは、数百人の警官隊を相手に壮絶な戦いを開始する。

<感想/コメント>
訪れた小さな町で「よそ者は出て行け」と警官につまみ出されたことがきっかけで、究極の意地と意地の張り合いが巻き起こる! 何もそこまでしなくても・・・の連続。ランボー一人を確保するのに手こずってしまう警官や軍隊が笑える。ランボーは暴れるだけ暴れて最後は町を破壊しだす。最初のほうこそ痛快アクションだが、最後まで観るとこの作品はランボーという一人の人間の悲しい物語であることがわかる。




 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★7
   テッド・コッチェフ監督
   シルヴェスター・スタローン
   アクション

posted by ルーク | TrackBack(0) | ラ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック