セブン (1995年)

評価: ★★★★★★★★★★(10/10)


作品情報を見る
[作品名/タイトル] セブン
[原題] SEVEN/SE7EN
[製作年・国] 1995年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] デヴィッド・フィンチャー
[出演/キャスト] 
ブラッド・ピット 、 モーガン・フリーマン 、
グウィネス・パルトロー 、 ジョン・C・マッギンレー ほか
[作品ジャンル] サイコ・サスペンス


<あらすじ/ストーリー>
大都会に雨が降りしきる。退職まであと1週間に迫ったベテラン刑事・サマセット(モーガン・フリーマン)は、後任の若手刑事・ミルズ(ブラッド・ピット)と共に、新たに発生した事件の現場に急行する。被害者は極限まで肥満した大男。汚物にまみれ食べ物の中に突っ伏した格好で死んでいた。死因は食物の大量摂取による内蔵破裂。何者かに死ぬまで食べつづけることを強要されていたことが判明し・・・。

<感想/コメント>
この映画、恥ずかしながらはじめて劇場で観たとき途中で寝てしまった。目が覚めたときには鉄塔下に車で向かう場面になっていて、何も理解してない状態であの衝撃のシーンを見てしまっていた。なので、後日あらためてきちんと観直したらビックリ、この映画はスゴ過ぎる! 犯人の行動は、軽く「羊たちの沈黙」のレクター博士を超えちゃっているし、作品の色調が素晴らしすぎる! 後味最悪の結末なんだけど、見終わったあとの余韻が妙に心地よい作品。






 【タグワード】 ・・・ クリックすると、同じワードでタグ付けされた作品を閲覧できます
   評価★10
   デヴィッド・フィンチャー監督
   ブラッド・ピット
   モーガン・フリーマン
   グウィネス・パルトロー
   サスペンス

posted by ルーク | TrackBack(0) | サ行のタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。